読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的に4月を振り返って

こんにちわ、keeleyです。

今日は個人的に4月を振り返っての反省などをしてみたいと思います。

 

個人プレイヤーとして

まず初めにこの4月はdmをプレイヤーとしてリスタートを目標に始めました。

きっかけは四月の上旬のハチ公CSでチーム戦に出たことです。

 

その時私はあまりやる気がなくて、組みたかったデッキのパーツも集まらず、結果から言うとテキトーなリストを握って散々なものでした。

チームメイトが楽しそうにプレイしてて、チームとしては3-2で予選抜けできませんでした。明らかに僕の勝率が悪かったからです。チームメイトはとてもゲームを楽しんでいて、なおかつ最近すごく伸びているプレイヤーだったので、非常に申し訳なかったです。正直なところ勝たせてあげたかった。自分がとても不甲斐なく感じました。

 

それから、またチームを組んで、勝とうと決意してモチベーションを再度固めました。

 

まず環境を見直しました。ある程度予測も含まれますが母数として考えられるのは、

  • サソリス
  • 赤侵略(赤黒)
  • アナカラー
  • NEXT
  • 黒単
  • イメン
  • ベアフガン
  • 刃鬼

いろんな意見がありますが5%以上になりやすいと感じたものをあげました。

知り合いに協力してもらいながら様々なデッキを触って、今は私自身デッキセレクトを行ってプレイングを詰めている状態です。

 

考えてみるとこの4月は新規プールがほとんどないのにも関わらず、環境が大きく動いた月だと思います。以前2トップだった『赤侵略』と『アナカラー』が鳴りを潜め、『NEXT』と『サソリス』が大きく台頭してきました。それに伴い5%以下のデッキも元気になってきた印象を受けます。個人的には、メタが長いこと『アナカラー』と『赤侵略』で停滞していたものが進んで、より完全均衡に近づいた気がします。やはり未成熟なメタゲームで偏りを狙っていくよりもこういった環境が大きく動かない成熟したメタゲームのほうがプレーヤーをしての地力を試されているようで私は好きです。

 

 

ブログ運営として

またブログのほうでは、私自身が何のためにブログを書いているのかを見つめなおしてみました。

簡単に言うと

  1. 必ずロジックに基づいた内容である記事であること
  2. ミクロゲームに偏ったスキルにだけに注視せず、マクロゲームや勝ちへのプロセスを含む考え方そのものを記事とすること
  3. dm全体のコンテンツの活性化を目指すこと
  4. 一つの記事の中に一つは学びや気づきを盛り込むこと

この4点を基本方針、目的として固めました。

 

それぞれにフォーカスを置いて活動を振り返ると、今月は3について大きく進展がありました。

 

一つ目としてはこちらの記事でdmブログをツイッターで流す際にハッシュタグをつけることを提案させていただきました。

 

keeley-dm.hatenadiary.jp

 dmのブログはツイッターでRTされて流れてきたものを拾えないことが大体でしたが、タグ付けを行うことで一括で見れるようにしようという記事でした。私がチェックできていなかったブログを拾うことにも成功したので、取り組みとしては成功でありました。このタグで検索することを日課として移動時間に利用しています。現在はあまり利用されておらず、まだほとんどの記事を読むことができませんが時間とともに何らかの形で広がればいいなと思います。

タグを利用してくれた人にこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

二つ目としては、他の人に記事を書いてもらうことができました。私は他人の考えや取り組みを見るのが好きなので移動の時間を使って、一日に3件ほどの記事に目を通せたらいいなと思っています。が現状は記事を探すのも難しいですし、そもそも書き手が少なくて一日に3件安定して記事が出ているのかもわからないのが現状です。これは私の身近な人のごく限られたものですが、「結果も残していない人が発言するのはおこがましい」「モブのうちは語れない、大手になってから語る」と言った意見が見られました。

これは非常に危険な考えだと思っています。なぜならライターが増えないことで情報の取捨選択の段階までそもそも到達できないからです。これでは後進もコンテンツ自体も育ちませんよね。ネタで秘密主義なdmpなどと言われることがありますが、情報を公開するのは何もデメリットだけではありません。情報をアウトプットするのは、自分をレベルアップさせるための強力な手段でもあります。百人いれば百通りの考え方、伝え方があります。

ほぼすべてのプレイヤーが情報発信を行える環境が整えばいいなと思っています。みなさん、自分のため、他の人のため、そして私のために記事を書いていただけませんか?タグを付けてもらえれば必ず読みに行きます!!

 

記事を書いてくれたTIGHTさんありがとうございました。

keeley-dm.hatenadiary.jp

 

 

三つ目としてdmをプレイヤーとして再開するにあたってフォローの範囲を広げました。一括無言フォローでしたが、フォローバックしていただいた方、ありがとうございました。フォロバの際に一言くれた方にはなおの感謝を申し上げます。

 

厳しいお言葉をいただくこともありましたが、とてもありがたいです。まず、目を通していただけただけでも感謝しております。どんな意見でもフィードバックをいただけると、とても参考になります。こちらの技量不足で何も伝えられず、時間を取らせてしまった方には申し訳ございませんでした。精進できるよう努力して参ります。

 

5月の一つの目標として更新頻度を上げたいと思います。具体的には5月中に10~15件程度を目安に書いていけたらなぁと。また、読みづらいわかりづらいという意見もいただきましたのでそこらへんも改善していけたらいいなと思っています。センスも文才もないので時間がかかると思いますがお付き合いいただければと思います。

 

つらつらと長文失礼しました。よろしければこれからもよろしくお願いします。