読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青黒ハンデス

f:id:keeley_dm:20160424140518p:plain

 

どうも初めましてTIGHTです。文書くの得意じゃないんで定期更新したりはしないですけど気分が向いたらこのブログで記事を書こうと思います!よろしくお願いします!!

今回はちょっとネタ的な解説記事を書いたよ!楽しんで読んでね!!

 

デッキ名 俺だけがマッドネスを踏む街

<メイン>

『青黒ハンデス

1 x 魔天降臨

2 x S級不死 デッドゾーン

4 x 超次元ミカド・ホール

4 x 超次元リバイヴ・ホール

2 x ファンタズム・クラッチ

4 x 西部人形ザビ・バレル

4 x 人形の裏技ペット・パペット

4 x 特攻人形ジェニー

2 x ゴースト・タッチ

3 x サイバー・ブック

4 x エナジー・ライト

2 x コアクアンのおつかい

3 x アクア・ベララー

1 x光牙忍ハヤブサマル

<超次元>

1 x 超時空ストームG・XX/超覚醒ラスト・ストームXX

1 x 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート

2 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー

1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー

 

コンセプト

場に<激天下!シャチホコカイザー>と<アクアベララー>、墓地に<特攻人形ジェニー>を用意することでドローロックを決め相手が動けないうちに<ヴォルグサンダー>を用いたLOを狙う。

序盤はハンデスでとにかく相手のハンドを0にしよう。ドロソを絡めないと自分も息切れするので注意。超次元呪文からは優先してシャチホコを出しその後ガンヴィートで圧力をかけヴォルグ2体でデッキを削りラストストームからもう一度ヴォルグを投げつけよう。ベララーによって無効札を引かせ続けられるのでクリーチャーで固まっているデッキに対しても上記の勝ち筋を通すことができる。悠久が入っていてLOを狙えないといった時には魔天降臨を使って殴りかかろう。

 

採用カード解説

<特攻人形ジェニー>

このデッキのコンセプト。

このカードをゲーム中に1枚も使用できないとデッキのありとあらゆるカードが弱体化するため絶対にプレイしなければならないカード。

<ゴースト・タッチ>

特攻の5枚目以降として採用されているカード。

トリガーで使用することはほぼなくクリーチャーではないためベララーの効果にも反応しない雑魚カード。

<西部人形ザビ・バレル>

最弱ハンデス

セルフハンデスハンデスじゃないって普通に考えればわかるだろ!スペックも大して高くないしレッゾで焼かれデッゾの的になるゴミカード。

<人形の裏技ペット・パペット>

バレルいないとまともに機能しないランハン。

単発じゃマナコストと見合ってないし終盤はタッチと同じくクリーチャーじゃないから使わない。

<超次元ミカド・ホール>

除去兼展開札。

除去れる範囲狭いクソカード。

<超次元リバイヴ・ホール>

手札補充兼展開札。

墓地にクリーチャーがないとミカド以下になるポンコツカード。

<S級不死 デッドゾーン

除去兼アタッカー。

このカードを強いと思ってるやつは頭おかしいんじゃないのか?このカードは超次元呪文(勝利ガイアール)と合わせて初めて機能するカードであって単体ではなんの価値もありゃしないんだよ(進化クリーチャー全般に言えること)。よく考えろ?ハンデスを大量に打ち込むことで相手の動きを縛るこのデッキにおいて手札2枚も使わなきゃいけない除去の何が強いんだ??相手に強い盤面作られる前にそれらをハンデスすることを前提にすべきじゃないのか???それにこのデッキだと能動的にこのカードを墓地に送る手段がないからs級侵略なんかオシャレな効果もろくに使えやしねぇ!!!!

<ファンタズム・クラッチ>

受け札。

で、でた~~~wwwレッゾとか熊とか相手にしている時に限って手札に来ない奴~~~www  ワンショットに対して無力なあげく理解しているプレイヤーには警戒されて溜めるプランをとられる始末。

<魔天降臨>

詰め札。

ヴォルグでLOを狙えない時やベララーによるロックを掛けられない時のための詰め専用カード。このカードでかっこよく決めようとして初手から抱えるとだいたい使わないからさっさとマナに置いとくのが丸い。

<サイバー・ブック>

ドロソ。

トリガーしたら強いけどそんなうまい話ないから。

<エナジー・ライト>

ドロソ。

3マナ払って2ドローするとか時代遅れだよ。

<コアクアンのおつかい>

ドロソ。

3マナで3ドローできる夢のカード!…なわけねぇだろ!!序盤はドロソでドロソ引きたいのにこれはそれができないし相手に加えるカード見せるのは次のターンの動きを相手に教えてあげるようなもんだ。

 <アクア・ベララー>

フィニッシャー。

牛次郎のいらつく顔が頭に浮かんできてゲームに集中できないというデメリットがある。

<光牙忍ハヤブサマル>

受け札。

サンマッドで殴ってくる相手に使いたいカードだがいかんせんキープしづらくマナに置くとマナロックの餌食になってしまう。マッチなんかの時はこのカードを警戒させるプレイングを意識しよう。

 超時空ストームG・XX

フィニッシャー。

雑に5点入れると負ける。

 激天下!シャチホコ・カイザー

コンセプト。

蘇生強制なのに気を付けて。

 勝利のガイアール・カイザー

除去。

デッドゾーンと合わせて、どうぞ。

 勝利のリュウセイ・カイザー

遅延。

一応刺さるデッキがあるから入ってるけどこのカードでテンポとっても結局はハンドを枯らさなきゃいけないということを忘れないで欲しい。

 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート

除去。

素のパワー5000なのが残念。

ヴォルグ・サンダー

フィニッシャー。

なぜティーガーと合体してしまうのか。

 サンダー・ティーガー

除去。

ミカド+これでマグナムとかエンテイみたいなメタカード殺せるよ。コスト5なのが弱い。

 

不採用カード解説

復讐ブラックサイコ

このカード入れるとデッキ変わっちゃう。デッゾと一緒で使えるタイミングがある程度定まっててこのデッキにおいては汎用性が低い。

解体人形ジェニー

ペットパペットが使いやすくなるけど結局ハンデス量が必要だからピピハンである必要がない。

バトウショルダー

アナデッゾ減ってイメン、サソリス、ヘルボみたいなクリーチャー軸のデッキ増えたから弱い終わり。

ローズキャッスル

イメンとかサソリスに刺さるように見えるけどこんなカード張ってる暇あったらハンデスしたほうが強いよ。

サイクリカ

初手で迷わずマナに置ける青!

クリスタルメモリー

ハンド増えてない解散。

クローチェフオーコ

コンセプトのところ読んだ?

ビューティシャン

多色なのが基本的に弱い上にオーバードライブが青2枚要求なのも厳しい。そのくせスペック低い。

陰謀と計略の手

何に打つの?

 

・まとめ

試験的に今回の記事は批判解説記事となった。

カードゲームを続ける内に色んな人の色んな考えを目にしたり耳に聞くであろう。そんな中で自分の答えを持つことは非常に重要なことであると言える。そのために情報を鵜呑みにせずしっかりと見極め自分自身で考える必要がある。普通の解説記事では採用したカードのメリットを多く紹介・解説している(当然だ)。しかし、メリットばかりに目が行って潜んでいるデメリットに気づかないことがあるはずだ。この記事がカードのデメリットを中心として解説することで読者に批判的な視点を持って自ら考えることのきっかけになることを私は望んでいる。

 

重要なのは共感ではなく理解だ。

 

追記

侵略っていうギミックは早い段階でアドバンテージを取れるけどそのために必ず2枚以上の組み合わせが必要でなおかつ単体では機能しないカードが多いから実は安定(この安定という言葉をどう捉えるかは人それぞれだが)しないんだよね。